震度7クラス対応の地震対策、家具・オフィス用品等の転倒防止BCP(事業継続計画)サポート
全省庁入札資格ほか公的機関の認定取得済安心・安全のプロセブン耐震マット

導入・設置事例

工場・生産ライン・クリーンルームでの耐震マットの設置例

工場・クリーンルームでの耐震マットの導入事例

移設の多い生産ラインやクリーンルームにも導入されています

プロセブン耐震マットでの地震対策により、取り付け時の騒音・粉塵を気にせずご使用いただけます。
壁や床に穴を開ける必要がありませんので、工具なども不要で取り付けが可能です。
クリーンルームでの使用にも問題ありません(各種 試験データより)プロセブン耐震マットで地震対策を行うことにより、従業員の身を守るだけでなく被害を最小限に抑えることができます。

クリーンルーム内の施工について

クリーンルーム内の施工について

  • クラス1(ISO規格クラス3)までの導入実績がございます。
  • シロキサン化合物が不検出(0.05mg/kg未満)ですので、クリーンルーム内での使用に問題ありません。
  • 既存設備、新規導入設備、キャスター付き設備等、様々な対象設備に対応可能な金具の中からご要望に合った商品を選定し提案いたします。
  • 半導体工場、医薬品メーカー等、アンカー打ちの際に出る粉じんを嫌い、今まで地震対策のできなかった企業様に最適な施工で、オンリーワンサービスとして非常にニーズの高い施工方法です。

    特許第5107311号

工場内の施工について

工場内の施工について

  • 軽量設備~8トンの設備までの施工実績がございます。
  • エポキシ塗装・塩ビシート・Pタイル等、様々な床面に対応しており、その粘着強度により必要マット面積を算出します。
  • 装置底面・アジャスターの形状・レベルだしの有無等の装置特性を確認した上で対応金具を選定し、お客様のご要望に合わせた施工方法をご提案いたします。
  • 耐震偽装問題以降、建物の強度を弱めるアンカー打ちによる耐震施工よりも、穴あけ不要のプロセブン耐震マットが注目されています。

お問い合わせ

  • 個人の方はこちら
  • 法人の方はこちら