震度7クラス対応の地震対策、家具・オフィス用品等の転倒防止BCP(事業継続計画)サポート
全省庁入札資格ほか公的機関の認定取得済安心・安全のプロセブン耐震マット

企業情報

CSRへの取り組み

プロセブンでは、下記「企業行動規範」を確実に実践していくことにより、企業としての永続性を実現し、また持続可能な未来を社会とともに築いていく活動をCSRと考えています。

コンプライアンス(法令順守)

プロセブンは法律や社会的規範を尊重し従う事は当然として、人としての倫理観、道徳観を基本に経営・事業を行っております。
「リスク」のPDCAサイクルの構築、行動規範の策定・教育を行い、心して本業に経営に集中できるよう環境を整えています。またBCP,BCM(事業継続)についても対応しています。

社会とのコミュニケーションの促進

プロセブンはステークホルダーとのコミュニケーションを重視し、双方向での十分な意思疎通を行い、 その成果を経営に反映させていくことで、ステークホルダーからの信頼を得られる企業を目指します。

地域との共存

プロセブンは企業も市民社会の一員という考え方から、製品を通して皆様に安心・安全をお届します。
社会貢献の一例として、大阪府下の全ての盲学校、ろう学校、養護学校にプロセブン耐震マットを寄贈致しました。
またこれまでに震災のあった、新潟県長岡市や石川県小松市などにも贈りました。

環境保全への寄与

プロセブンは環境負荷をできる限り削減し、環境との調和をはかった事業活動を進めることで、 「サステナビリティ(持続可能性)経営」を推進して行きます。

顧客の信頼の獲得

プロセブンは絶えず消費者の立場に立ったサービスの提供を心掛け、消費者の信頼と満足を得ることで、社会に貢献します。また、お客さまのプライバシーに関わる個人情報は大切に取り扱い、情報の流出や不正な利用のないよう厳正な管理を行います。

取引先との信頼関係の確立

プロセブンは知的財産権の尊重を徹底させるため、行動規範に知的財産、営業秘密の取扱いを明示し、 研修等も実施して社内で周知をはかっています。

従業員の自己実現への環境づくり

プロセブンは常に日常業務における創意工夫に努め、努力を怠らず、効率的な仕事を目指すことで 勤務時間の削減をはかり、ワーク・ライフ・バランスの実現を目指します。

出資者・資金提供者の理解と支持

プロセブンは誠実かつ健全な企業経営を継続することで、社会から信頼される企業となるよう努力します。

政治・行政との健全な関係

プロセブンは政治家、公務員とは、透明性の高い関係を維持するように心掛け、公私を問わず過剰な接待、贈答などは行いません。

反社会的勢力への対処

プロセブンは社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは、一切の関係を持たないとともに、 不当な要求にも、妥協せず毅然とした態度で対処します。